蟹のタグとは?

蟹 タグとは宅配食材

蟹にタグが付いているのを見たことがある方もいらっしゃるかと思いますが、蟹についている「タグ」って何のためについているのでしょう?

蟹 タグ付けする意味とは

スーパーの鮮魚売り場で見かける蟹にタグが付いているのを見かけた方もいらっしゃると思います。これっていったい何のためについているのでしょう?

蟹のブランドをあわわしている

蟹にタグが付けられているのは、どこの漁港で水揚げされたか分かるように「タグ」付けされています。
タグが付いている蟹は「ブランド」の蟹で、ブランドガニは高値で取引されるため分かりやすいようにタグ付けされています。
皆さんも、タグのついて蟹をみたらどこで獲れた蟹か確認してみてはいかがでしょうか?

鳥取県内では甲羅の大きさで規定されている

鳥取県では、ブランドガニの規定として11㎝以上の甲羅の松葉ガニには、タグが付けられブランド品として取引されています。タグが付いていることで、信頼して購入が出来る高品質の蟹であると言えます。鳥取県産松葉ガニをみたら、タグが付いているか確認してみてはいかがでしょうか?

産地によってタグの色に違いが

都道府県鳥取県島根県兵庫県京都府
水揚げ地鳥取県隠岐諸島近海香住漁港柴山漁港浜坂港津居山港間人港
タグの色白地に赤

蟹 タグのまとめ

蟹にタグが付いているわけについて、理由があったんですね?スーパーの鮮魚売り場で蟹を見かけたらタグが付いているか確認してみると面白いかもしれません。タグの無い蟹と価格を比較してみるとちょっとびっくりしてしまう価格差あります。

タイトルとURLをコピーしました