かば田の明太子の口コミや人気 辛子明太子

こちらの記事では、「かば田 明太子 口コミ」について詳しく解説していますので、かば田の明太いこや辛子明太子が気になっている方は、是非こちらの記事を参考にしてください。

かば田 明太子 口コミ/かば田の特徴は?

明太子専門店かば田のめんたいの特徴は、「昆布」を使った調味料で漬け込んでいるところです。

辛さの強い商品も多いかば田さんですが、そんな辛さもただの「辛い」ではなく「旨辛」に変えてごはんとの相性を抜群にしているんだとか。

そして第二の特徴ともいうべきは、材料である原卵からのこだわり。

かば田では、卵の選別はとても重要で、成長過程によって呼び名が変わるたらこの中でも「真子」(皮が薄く産卵直前の卵)を使っています。その理由は一重に「お客様に安定して高品質な明太子を味わっていただくため」だそう。

もともと漬物屋の老舗でもあったかば田さんでは、その漬け技術を余すところなく駆使し、旨味を最大限に活かした極上の明太子を作っています。

かば田 明太子 口コミ/良い口コミ・評判

かば田の明太子は、実際にどんな評価を受けているのかみてみましょう。

・ひと味ちがったおいしさ。漬け込み時の昆布もつけてくれるのが嬉しい(60代/男性)

・2回目の購入ですが、いつも迅速な対応です。(40代/男性)

・お歳暮はいつもここです。毎回喜ばれます。(30代/女性)

・だしの旨味がすごい。新米の時期にはご飯がとまりません。(30代/女性)

・ここの明太子しか食べられなくなった。友達も、この明太子がないと正月迎えられないと言ってます。(50代/男性)

引用:食べログ・楽天市場

辛子明太子といえば、辛さが特徴なのですが、かば田の明太子は辛さの中にも昆布の旨味が効いていて、辛いのが苦手な方でも食べれるといった口コミも見受けられました。

当たり前のようですが、ギフトにも発送など迅速な対応というのは評価が高く、いつもの明太子とはちがった美味しさを楽しめると評判のようです。

かば田 明太子 口コミ/悪い口コミ・評判

・送料が高いのが残念です。(50代/女性)

・予想以上に辛くて昆布がわからなかった。(50代/男性)

・配送会社はヤマト運輸にしてほしかったです。(30代/男性)

・注文したタイミングが悪かったのか、返信が遅くて不安になりました。(40代/女性)

・味が好みではありませんでした。もう買いません。(年齢・性別不詳)

引用:食べログ・楽天市場

数あるサイトから口コミを確認した中で、否定的な評価は少なかったのですが、配送のシステムに不安がある方が目立ちました。

そしてもちろん、味が好みでない方もいます。

ごはんのお供のみならず、お酒の肴にもなる明太子は、好みも分かれるようですね。

かば田 明太子 口コミ/かば田の昆布漬け明太子「雷」

・ここの明太子のトロトロ食感、そして昆布の風味が何とも言えずおいしいです。(年齢・性別不詳)

・他社と比べて、辛さも衝撃的ですが癖になるおいしさです。10年前に知ってから、定期的に購入しています。(年齢・性別不詳)

・粒がはっきりしていてとてもおいしい。(年齢・性別不詳)

・好みもあると思いますが、しっかり辛いのがおいしい。やみつきになります。数年前から自分へのごほうびにちょくちょく買っています。(年齢不詳・女性)

口コミを見る限りだと、すこし辛さが強めのイメージがあるようです。

かば田の代表作である「雷」は、かば田の代名詞ともいわれる昆布漬けの明太子です。その原料であるスケトウダラの卵は、産卵直前まで熟成した「真子」を使用しています。完熟の卵を使うことで、皮が薄く一粒一粒の卵が張り裂けんばかりにふっくらした明太子になります。味だけでなく食感でも妥協なしのかば田の渾身の一品です。

引用:楽天レビュー:https://review.rakuten.co.jp/item/1/220663_10000018/1.1/

かば田 明太子 口コミ/おすすめ商品

かば田の明太子の中で一番のおすすめは、やはり「昆布漬け明太子」です。

これは、かば田が漬物屋としての技術を存分に発揮しているところでもあります。

唐辛子だけでなく、昆布の旨味を明太子にしみこませることによって、辛さの中にも旨さを感じられる、他では味わうことのできない一品となっています。

めんたいこ好きな方も、めんたいこをあまり食べる機会のない方にも、ぜひ一度味わっていただきたい一品です。

かば田 明太子 口コミ/まとめ

いかがでしたか?

かば田の明太子は、原料のこだわりから漬け込み(味付け)まで、どの工程にも妥協しないことで変わらないおいしさを届けていることがわかりました。

漬物屋として培った技術を惜しみなく使い、他の明太子ではなかなか聞かない「昆布漬け」を、かば田の唯一無二の価値として築きあげました。

お世話になったあの人への贈り物に、がんばった自分へのご褒美に、まずは一度試してみる価値のある明太子ではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました